記事コラム

【リ協コラム】リ協の部会について

01.リ協のコラムはじめます

このコラムでは、リ協の活動報告、協会員紹介等を通して、当協会のあふれる魅力の一端をご紹介するとともに、リニューアルに関する様々な情報を発信できればと思っております。

1回目は、部会について紹介いたします。現在リ協には、7つの部会があります。各部会には、それぞれ設計事務所、施工会社、メーカー、マンション管理士など、さまざまな専門分野を持った人が所属し、活動を行なっています。

今回は、以下の部会について概要を紹介いたします。

■新技術研究部会

前身の施工技術検討部会から2014年に改称した部会です。

「物事を正しく理解する」をモットーに様々な商品や製品、技術や工法について勉強会を重ねております。

具体的には、協会の内部外部を問わずゲストを迎え、主に自社製品等の紹介、レクチャーを頂き、その内容に関する質疑や意見交換を行っております。毎回ディスカッションでは、メンバーの専門性を活かした質問が繰り出され、盛り上がりを見せております。

その他、工場やショールームへの研修会なども行っております。

コロナ禍での休止期間を経て、現在は、月1回対面方式で開催しております。

■RC造耐久性研究部会

2015年より、東京理科大学の兼松先生をお迎えし、鉄筋コンリートの耐久性について、特に理工学的論点に比重を置いて様々な角度からレクチャー頂いている部会です。先生は、既存構造物の調査も多数行っており、材料としての鉄筋コンリートや構造物に関する素朴な疑問にも答えてくださいます。毎回、鉄筋コンリートに関する学術的な知見に触れられる貴重な機会となっております。

長らく新型コロナの影響で休止しておりましたが、近々対面方式で復活する予定です。概ね3カ月程度に1回のペースで実施しております。

■設計部会

■設備改修技術研究部会

■マンション管理組合支援部会

マンションにおける建築・設備分野の問題点を抽出し、その解決策の模索のためディスカッションを重ねている部会です。その成果は管理組合等へ情報発信するとともに、管理組合への支援(相談窓口等)につなげようと取り組んでおります。この3部会は、互いに扱うテーマが重なるため合同で開催されています。

現在は、専有部分の改修(リフォーム等)について、管理組合としてどのような対応が可能について議論を行なっています。

月1回web上で開催しております。

いかがでしたでしょうか。部会にご興味持たれた方がいらっしゃいましたら、是非、当協会までお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相談窓口

役立つ動画

無料資料のご案内

WEBセミナーのご案内

リ協コラム

ヴィンテージマンションプロジェクト