29年10月 南相馬市報告

2017年10月南相馬市 福島県南相馬市にてボランティア活動を行いました

2017年10月5日から10月7日の間、今年の春に続き福島県南相馬市へと、ボランティア活動に参加するため出向きました。
初日は、仮設住宅の被災家財搬出処分を行いました。二日目は南相馬市小高地区にて、仮設住宅から6年間空けていたという自宅へ戻られる方の引越しを2件手伝いました。

ボランティアの指揮をする松本センター長が、朝礼でお話しになったのは、東日本大震災から月日が経つにつれて、ボランティアがどんどん減っているということでした。
特に週末に南相馬へとやってきて、ボランティアに参加してくれていた人が減少しているのだそうです。
地震被害も風化していく速度を体感するという言葉がとても重く深刻に感じました。「できる人が、できるときに、できることをする」このことを胸に置き、私たちも継続してボランティア活動をしていきたいと思います。

1日目



2日目


 

 

セミナーのお知らせ

登録されているプレスリリースはございません。